スマホで見る

リノベーションで注文住宅並みの仕様変更【2018-07-28更新】お知らせ | 北九州の不動産のことなら株式会社ハウス倶楽部

  • リノベーションで理想の間取に変更できます。2018-07-28

    マイホームを買いたいけど、新築は高すぎる。
    それに、間取りや内装が「イメージ通り」という物件はなかなか見つかりません。
    そこでオススメしたいのが、中古マンションのリノベーションです!
    お手頃価格で好立地の中古マンションを購入し、リノベーションで間取りや内装を好みに合わせて一新!
    最新機能のシステムキッチン、バスルーム、イメージ通りの憧れのお部屋造りも思いのままにできます!

    そこで、今回は『フルリノベーション』のポイントをまとめてお伝えします。



    【好立地】
    いまは新築を建てられる土地が限られてます。
    とくに通勤や買い物に便利なエリアには、すでにマンションやビルが建っています。
    ですから、いまあるマンションが売りに出されたところを買う方が、好立地の物件を手に入れる近道となるわけです。
    また、立地条件は資産価値にも影響します。建物の価格は年数とともに下落しますが、土地の価格は変わりません。
    ですから、将来売るときにも極端な値下がりの心配が少なくなります。

    【費用】
    スケルトンリノベーションの場合、工事内容にもよりますが10~15万円/㎡を目安にしてください。50㎡なら、500~750万円くらい見込んでおくということです。
    ただし、住戸が小さいと1㎡当たりの単価はもっと高くなります。トイレ・バス・キッチン等、水回りは広さに関わらずある程度の費用がかかるためです。
    また、「最新機能のシステムキッチン」「床は無垢材のフローリング」といった感じでハイグレードな設備・建材を使用すれば当然ですが価格も高くなっていきます。
    「水回りはそのままで、間取り変更はリビングと隣の部屋をつなげるだけ」というように内容を絞り込めば、費用を節約することも可能です。

    【金利】
    リフォームローンの金利は有担保型で年1~3%、無担保型で年3~5%程度。一方、住宅ローンはいまや1%を切る銀行も珍しくありません。
    物件購入時点でリノベーション費用がわかっていれば、金利の安い住宅ローンに組み込んで借入することができます。
    ローンの支払い金額を抑えるためには、物件探しとプランニングを同時進行する必要があります。

    リフォーム・リノベーション事例はこちら



    リノベーションに関するお見積もりや、資金計画のご相談も随時受付けております。
    中古物件購入やリノベーションに関するお悩み、疑問、ご相談なんでもお気軽にお問い合わせ下さい。


    ページ作成日 2018-07-28

クレジットカード対応

お知らせ・ブログ

店舗紹介

店舗写真

北九州の賃貸情報は
ハウス倶楽部へ。

地域密着!地元の不動産会社です。 お客様の夢が現実のものとなるよう、全力でお手伝いさせていただきます。 物件やローンの相談はもちろんのこと、地域のこと、子育てのことなど細かなご要望・ご相談もお気軽にお聞かせください。